SwiftUI Webサーバーから文字列取得する getHTTP

Pocket

SwiftUIでボタンを押すとWebサーバーから文字列を取得する方法。

ObservableObjectを継承したクラスを作成する。

class TNetHTTPClient:ObservableObject {
    @Published var responseString: String
    init() {
        self.responseString = ""
    }
    func get(aurl: String) -> Void {
        guard let url1 = URL(string: aurl) else { return }
        URLSession.shared.dataTask(with: url1) { (data, res, _) in
            guard let data = data else { return }
            DispatchQueue.main.async {
                print(res ?? "")
                if let res = res as? HTTPURLResponse {
                    if res.statusCode == 200 {
                        self.responseString = " \( String(data: data, encoding: .utf8) ?? "" ) "
                    } else {
                        self.responseString = "status code = \(res.statusCode)"
                    }
                }
            }
        }.resume()
    }
}

Viewの構造体を作成しWebサーバーに接続するためのButtonと、HTTPレスポンスした文字列表示するためのTextFieldを配置します。

struct GetHttp: View {
    let http_url: String = "https://mjeld.com/moji.txt"
    @ObservedObject var netHTTPClient1 = TNetHTTPClient()
    var body: some View {
        VStack{
            Text("Get a string from the server.")
            TextField(self.http_url, text: self.$netHTTPClient1.responseString)
                .padding(.horizontal)
            HStack{
                Button("Button1", action: {
                    self.netHTTPClient1.get(aurl: self.http_url)
                })
                Button("Button2", action: {
                    self.netHTTPClient1.responseString = ""
                })
            }
            Spacer()
        }
    }
}

@ObservedObjectで先に作っていたクラスTNetHTTPClientを宣言します。TextFieldのtextは$netHTTPClient1.responseStringを設定しresponseStringが変更した場合TextFieldに反映されます。Button1をタップするとnetHTTPClient1.get(aurl: self.http_url)が実行されます。

URLからデータを取得しTextFieldに表示する
URLからデータを取得しTextFieldに表示する

実行し、Buttonを押すと上のようにWebサーバーの文字列を取得します。Webサーバー側にはUTF8のプレーンテキストファイルを置いています。

https://developer.apple.com/documentation/foundation/urlsession/1411554-datatask

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA