git clone から新しいブランチ作って mainにマージするまで

Pocket

ソースをGitHubからcloneでローカルにコピーし

新しいブランチを作成してコード書いてmainにマージする一連のコマンド

gitGit (git-scm.com)↓URLからダウンロードしインストールする

https://git-scm.com/

git –version

config で名前とメアドを設定する

git config --global user.name 名前
git config --global user.email メアド
git config --global user
git config –global user

GitHub ソースコードをローカルに保存

GitHub リポジトリ内[Code]をクリック[HTTPS]のURLをコピーする

GitHubからHTTPSをコピー

コピーしたURLを使い、 git clone コマンドで ローカルに保存する

git clone https://github.com/xxxxxx/xxxxx.git
git cloneコマンド実行
git cloneコマンド実行

ブランチ (branch) 作成

ブランチ一覧を確認し 新しいブランチを作成後 リモートにも保存する

# ↓ブランチ一覧を確認
git branch -a
# ↓mainにブランチ切替
git checkout main
# ↓「dev1」というにブランチ作成
git checkout -b dev1
# ↓「dev1」ブランチをGitHub(リモート)にも同じものを作る
git push -u origin dev1
# ↓「dev1」ブランチに切替
git checkout dev1
新しい branch 作成
新しい branch 作成

作成したブランチで作業

作成したブランチで作業し、 GitHubに(アップロード)プッシュする

# ↓変更したファイルをgitに追加
git add --all
# ↓変更した内容のコミットとコメント
git commit -m "初回PUSH"
# ↓gitの 「dev1」ブランチにプッシュする
git push origin dev1
git push まで
git push まで

mainにマージ

「dev1」の変更内容をmainにマージする

# ↓ ブランチをmainに変更
git checkout main
# ↓ dev1の内容を mainにマージ
git merge dev1
# ↓ mainをGitHubに送信(push)
git push origin main
git merge コマンド

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


2022 MJELD TECHNOLOGIES. ALL RIGHTS RESERVED