git clone から新しいブランチ作って mainにマージするまで

git ブランチ作成からマージまで

ソースをGitHubからcloneでローカルにコピーし

新しいブランチを作成してコード書いてmainにマージする一連のコマンド

gitGit (git-scm.com)↓URLからダウンロードしインストールする

https://git-scm.com/

git –version

config で名前とメアドを設定する

git config --global user.name 名前
git config --global user.email メアド
git config --global user
git config –global user

GitHub ソースコードをローカルに保存

GitHub リポジトリ内[Code]をクリック[HTTPS]のURLをコピーする

GitHubからHTTPSをコピー

コピーしたURLを使い、 git clone コマンドで ローカルに保存する

git clone https://github.com/xxxxxx/xxxxx.git
git cloneコマンド実行
git cloneコマンド実行

ブランチ (branch) 作成

ブランチ一覧を確認し 新しいブランチを作成後 リモートにも保存する

# ↓ブランチ一覧を確認
git branch -a
# ↓mainにブランチ切替
git checkout main
# ↓「dev1」というにブランチ作成
git checkout -b dev1
# ↓「dev1」ブランチをGitHub(リモート)にも同じものを作る
git push -u origin dev1
# ↓「dev1」ブランチに切替
git checkout dev1
新しい branch 作成
新しい branch 作成

作成したブランチで作業

作成したブランチで作業し、 GitHubに(アップロード)プッシュする

# ↓変更したファイルをgitに追加
git add --all
# ↓変更した内容のコミットとコメント
git commit -m "初回PUSH"
# ↓gitの 「dev1」ブランチにプッシュする
git push origin dev1
git push まで
git push まで

mainにマージ

「dev1」の変更内容をmainにマージする

# ↓ ブランチをmainに変更
git checkout main
# ↓ dev1の内容を mainにマージ
git merge dev1
# ↓ mainをGitHubに送信(push)
git push origin main
git merge コマンド

PowerShell 条件分岐 if -eq 以外の比較演算子

PowerShell 比較演算子一覧

PowerShell 7 で使えそうな 比較演算子一覧を下記です。

バージョンが上がれば それ以外の 演算子が増えるかもしれません

大小文字区別なし 大小文字区別なし 大小文字区別
-eq -ieq -ceq ==
-ne -ine -cne !=
-gt -igt -cgt >
-ge -ige -cge >=
-lt -ilt -clt <
-le -ile -cle <=
-like -ilike -clike

$a = “日本”

if($a -like “日*”){$a}

-notlike -inotlike -cnotlike マッチしない
-match -imatch -cmatch 正規表現

$match1 = ‘^((25[0-5]|2[0-4][0-9]|1[0-9][0-9]|[1-9]?[0-9])\.){3}(25[0-5]|2[0-4][0-9]|1[0-9][0-9]|[1-9]?[0-9])$’

$ipaddr = “127.0.0.1”

if ($ipaddr -match $match1){

$true}

-notmatch -inotmatch -cnotmatch 正規表現が一致しない場合
-replace -ireplace -creplace

($match1 -replace $ipaddr)↑-matchの逆

-contains -icontains -ccontains 配列などに存在するか

$a = (1,2,3)

if ($a -contains 2){}

-notcontains -inotcontains -cnotcontains 配列などに無い場合
-in    

$a = 1

if ($a -in (1,2,3)){$true}

-notin     inに無い場合
-is     型が一致しているか
if ($a -is [string]){}
-isnot     型が一致しない場合

-replace のコード例

$match1 = '^((25[0-5]|2[0-4][0-9]|1[0-9][0-9]|[1-9]?[0-9])\.){3}(25[0-5]|2[0-4][0-9]|1[0-9][0-9]|[1-9]?[0-9])$'
$ipaddr = "127.0.0.1"
if ($match1 -replace $ipaddr){
    Write-Host "IPアドレス"
}

learn.microsoft.com/ja-jp/powershell/module/microsoft.powershell.core/about/about_comparison_operators

2022 MJELD TECHNOLOGIES. ALL RIGHTS RESERVED