PowerShell AWS Toolインストールと S3接続

Pocket

PowerShellAWS Toolsモジュールをインストールして S3に接続する方法です。

このPowerShellモジュールを使うと AWS CLIをインストールする必要がありません。

PowerShell 上で、 AWS.Toolsをインストールする

下↓のコマンドを使ってAWS.Toolsをインストールします。

Install-Module -Name AWS.Tools.Installer

実行すると下記↓のように「信頼できないリポジトリ」とでます。

You are installing the modules from an untrusted repository. If you trust this repository, change its
InstallationPolicy value by running the Set-PSRepository cmdlet. Are you sure you want to install the modules from
'PSGallery'?
[Y] Yes  [A] Yes to All  [N] No  [L] No to All  [S] Suspend  [?] Help (default is "N"):

「Y」を入力します。

再インストールしたい場合は、 Install-Moduleに -Forceをつけます。

-Forceオプションは、インストールされたモジュールを一旦削除して再度インストールしてくれます。

NetCore, Tools.S3をインストール

Install-Module -name AWSPowerShell.NetCore
Install-AWSToolsModule AWS.Tools.S3 -CleanUp

Install-AWSToolsModuleを実行したら下↓が表示されます。

Are you sure you want to perform this action?
Performing the operation "Install-AWSToolsModule" on target "AWS Tools version 4.1.125.0".
[Y] Yes  [A] Yes to All  [N] No  [L] No to All  [S] Suspend  [?] Help (default is "Y"): 

「Y」を入力後、 インストール完了です。

Installing module AWS.Tools.S3 version 4.1.125.0が入りました。

Credential (AccessKey, SecretKey)の設定

Set-AWSCredential -AccessKey xxxxxxxxx -SecretKey xxxxxxxx -StoreAs default

設定後、 Credentialを確認する場合下記コマンドを使う。

Get-AWSCredential -ListProfileDetail
Credentialを確認する
Credentialを確認

デフォルトのリージョンの設定

下記コマンドで、デフォルトのリージョンを設定します。

Initialize-AWSDefaults -Region ap-northeast-1 -StoredCredentials xxxx

PowerShell S3コマンド

下記コマンドで、Bucket名一覧が取得できます。

Get-S3Bucket -StoredCredentials default

Credentialをdefault設定しているので、 [-StoredCredentials default] ナシても大丈夫です。

下記↓のコマンドで、S3オブジェクトを確認できます。

 Get-S3Object -BucketName Bucket名

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


2022 MJELD TECHNOLOGIES. ALL RIGHTS RESERVED