WebP⇔[PNG, JPEG]変換方法

Pocket

WebPとはGoogleが開発した静止画フォーマットです。URLは下記です。

https://developers.google.com/speed/webp

WebPへ変換してくれるWebサービスサイトなどありますが WebP Converterが公式サイトからダウンロードできますのでそのアプリを利用したほうがいいかと思います。

macOSの場合 WebP Converterインストール

macOS用のパッケージ管理ツールhomebrewを使えば下記コマンドで簡単にインストールできます。

brew install webp

cwebp, cwebpがインストールされていると思いますので確認します。

cwebp -version
dwebp -version

cwebpコマンドを使ってwebpファイルに変換する。

cwebp 202007131405.png -o 202007131405.webp

上のような感じで変換できました。

WebPファイルを他のフォーマットへ変換する場合「dwebp」コマンドを使います。

dwebp 202007131410.webp -o test.png 

PNGフォーマットファイルに変換されます。

Windows版のWebP Converterインストール方法

https://developers.google.com/speed/webp

WebP公式サイトから[WebP Converter Download]項目まで下にスクロールする。

Convert your favorite collection from PNG and JPEG to WebP by downloading the precompiled cwebp conversion tool for Linux, Windows or Mac OS X.

と書いているとことにリンクがあるのでクリックします。

さらに、[downloads repository.]と書いている項目をクリックするとバイナリ一覧が出てきます。

上記あたりをZIPファイルをダウンロードし解凍すればbinフォルダー内に[cwebp.exe, dwebp.exe]が入っています。

macOSで実行したコマンドでWebPに変換できます。

cwebp.exe 202007131410.png -o 202007131410.webp  

WebPファイルからPNGファイルに変換

dwebp.exe 202007131410.webp -o test.png

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA