dotnet macOS 古いSDKを削除する

Pocket

macOSにインストールした dotnet(.NET) SDKの古いバージョンを削除する

インストールされているdotnet SDKバージョン一覧を確認する

dotnet --list-sdks
dotnet –list-sdks 実行

/usr/local/share/dotnet/sdk ここに、 SDK各バージョンの 実態が入っています

ls -l /usr/local/share/dotnet/sdk/

lsで 確認してみると 各バージョンが入っています↓

ls 結果

先頭にある「2.1.403」を消してみる

sudo rm -rf /usr/local/share/dotnet/sdk/2.1.403

再度「 dotnet –list-sdks 」で 確認すると 2.1.403 は消えていた

sdk以外にも 「 /usr/local/share/dotnet/shared 」

Microsoft.AspNetCore.All 
Microsoft.AspNetCore.App 
Microsoft.NETCore.App

上記の各バージョンのディレクトリも消す

「 /usr/local/share/dotnet/host/fxr 」ここの バージョンのディレクトリも消す。

Microsoft のドキュメントに書いてある .NET ランタイムと SDK を削除する方法 を参考に アンインストールシェルを作成する

#!/bin/bash
version="2.1.403"
sudo rm -rf /usr/local/share/dotnet/sdk/$version
sudo rm -rf /usr/local/share/dotnet/shared/Microsoft.NETCore.App/$version
sudo rm -rf /usr/local/share/dotnet/shared/Microsoft.AspNetCore.All/$version
sudo rm -rf /usr/local/share/dotnet/shared/Microsoft.AspNetCore.App/$version
sudo rm -rf /usr/local/share/dotnet/host/fxr/$version

dotnet ランタイムを確認

dotnet --list-runtimes

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


2022 MJELD TECHNOLOGIES. ALL RIGHTS RESERVED